八幡町「ヴォイトコーヒー」アイスコーヒーと自家焙煎珈琲豆をテイクアウト

仙台さんぽ

八幡町の西友の隣にコーヒーのお店を見つけました。

VOIGHT COFFEE(ヴォイトコーヒー)

自家焙煎コーヒーのお店です。

テイクアウトOKとあるけど、中で飲むこともできるのだろうか。

ブレンドコーヒー300円。コーヒー豆も売っています。

ちょっと寄ってみよう。

お店に入って左手にはテーブルとイスがあり、1組のお客さんがコーヒーを飲んでいました。

お手洗いもあります。

レジでアイスコーヒーを注文。

手作りのケーキやクッキーも売っています。バナナマフィンがおいしそうだったけど、ダイエット中なのでがまん。

イスに座って待っていてくださいと言われたのですが、まずは奥にあるコーヒー豆を見てから。

色合いからやや深入りなのかな?という印象。カフェインレスコーヒーもあります。

豆の説明書きがありましたが、せっかくそばにコーヒーに詳しい店員さんがいるんだしと「チョコレートのような香りのやフルーティーなコーヒーはどれですか?」と聞いて、2種類選んでもらいました。

イートインスペースは長イスと小さなテーブルが2つ。

ここに座って、コーヒーができあがるのを待ちます。

店員さんは照れ屋さんなのか、不愛想とまではいかないけれど無口。

コーヒーがのったトレーを受け取ろうとしたらなかなか渡してくれない…

グイグイ引っ張ってしまったんだけど、ふと「もしや、コーヒーだけでしたか」と聞いたら恥ずかしそうに「ハイ」と言います。

恥ずかしいのはこっちだ。

コーヒー豆を待っている間、長椅子に腰かけてアイスコーヒーを飲む。

少し氷で薄まっていて、ここのコーヒーの特徴がわかりにくい。。初めてのお店だし、温かいブレンドコーヒーを飲むべきだったかな。

家で丁寧に淹れてみよう。

ブレンドコーヒーとグァテマラを持ってお店を出ました。

お店には1人分のコーヒーを入れるのにちょうどいいドリップセットや、ハリオのフィルターなども販売されていました。

自宅で淹れたブレンドはお湯を注ぐと最後までよく膨らんで、ほんのりチョコレートっぽさとフルーティーさの感じられる酸味が控えめで後味のキレイなコーヒー。

水筒に入れて持ち歩き、最後までおいしくいただきました。

ヴォイトコーヒー
営業時間
10:00~20:00
PayPay・d払い可
宮城県仙台市青葉区八幡2丁目5−6

コメント

タイトルとURLをコピーしました